奥田庵

小説だったり、映画だったり。犬だったり。

ポイントリベンジ。

f:id:jetoku33:20190413222321j:plain

 

日差しも柔らかく、暖かい日。

気分もいい朝。

昨日、カフェでポイントがもらえなかったリベンジ。

お店に入る前からスマホを取り出し、アプリ画面を出しておいて、レジに並ぶ前にレジの横でスマホをぼちっ。完璧なる三メートル以内。

「……」

が、結局認識されない。ポイントゲットならず。

むむっ。

けど、今日は「クーポン」で一杯無料券をスマホから出せるのさと、ポチッ。

アメリカン」を注文して画面を見せたら、

「使用済みになってますけど」

と、レジの目が座ったお姉さん。

「え、今押したばかりですよ」

と言いつつアタフタ。少し画面をスライドさせたら押した時間が表示されている。

「はい、失礼しました」と目の座ったお姉さん。

何だこの機能。

押してから見せるのか、見せてから押すのか。

たぶん「見せてから押す」が正解で、「たくっだからバカは嫌いなんだよ。書いてあんだろ」を言い換えて「使用済みになってますけど」と言われたのだ。と凹む。

「200円になります」と、座った目で言われ、

「え、だって……」とアタフタ。

「失礼しましたー」と、座った目で謝られる。

なんだ、いったい。

春だからか?

 

で、コーヒーもらって、ダメ押しのポイントゲットボタンポチッ。

「……」

認識されない。

 

なんなんだ。

ということで、無料でコーヒーゲットしても、なんだかモワモワ。

こういう時は、お経やマントラを唱えるみたいなよく分からん言葉で頭をいっぱいにするか、二つ以上の別のことを考えれば、モワモワは飛んでいくのさと、

「カフェ店員の疲労と、バイト仲間と過ごす休日は、少しだけ緊張する」という物語を考えながら、

「人間関係が得意な人なんかいないのさ。経験値を増やして慣れるしかないんだ」

「いやらしいわ先輩」

「ご、誤解だよ」

と、くだらないセリフを思い浮かべたりしてました。

なんだこれ。

 

f:id:jetoku33:20190413222747j:plain

 

毎日、朝と、昼休憩の二回行っていたカフェ。

この際だからと(どの際さ)、お昼休憩は別のお店を探しました。

 

結局カフェのポイントはゲットできなかったけれど、カフェは僕のポイントを減らしてしまったのです。

 

まあ、これはこれで良し。

新しいきっかけなんて、こんなもんだよなぁ。と、おばちゃんが出してくれた紅茶を飲んだお昼でした。

 

f:id:jetoku33:20190413222907j:plain

 

これもある意味、リベンジ。

むむ。

 

 

足音にロック

足音にロック