奥田庵

小説だったり、映画だったり。犬だったり。

時間がもったいない。

f:id:jetoku33:20190403222156j:plain

奥さんの絵・毛糸シリーズその3 ↑

 

最近はまあ、忙しいのですが、そうなってくるとテレビを観なくなっていくものなんだなぁって実感しています。

時間が惜しい。

色々としたいのだけれど、睡眠をとるかテレビをとるかって言ったら睡眠を取ろうって最近は思います。で、少ない時間を何かしら作業したり、インプットしたり、考え事したりしていると、もう時間がないって言いますか。

けどまあ、時間があったらテレビを見てしまうので、それはそれで悩みでもあったので、気が付けば解決していたみたいな感じなのかもしれません。

 

うちの奥さんが、BSでやってる放送大学をいくつか録画していて、それは見たいのです。映像技術の授業とか、webとか、デザインとか、心理学とか、むちゃくちゃ面白そう。時間が欲しいなぁ。休みに一気に見ようかなぁ。

 

時間が惜しいって言ったら、あとは「バス」。

田舎は本数が少ないので、待ち時間がもったいないのです。

とっとと自動運転が普及して、バッテリーの蓄電技術もあがって、走らせているほうのが充電が溜まるって状態になって、そこら中、スイスイと格安タクシーが走ってて呼べばすぐ来るぐらいの状態までに早くならないかしらって。よく思います。

 

でもまあ、駅について、バスの時間を調べて、

「まだこんな時間あるんだ」

って、少し暗がりのバス停で佇んでいる時間も嫌いではないです。

ちょっとコンビニ寄ったりも好き。

それこそスマホがあるのだから電子書籍読んだり、音楽聞く習慣を身に着けたりすればいいのだけれど、結局はしたいようにしているんですよね。

もったいないとかいいつつ、詰め込むのは嫌だから、ポカンとしてる。

 

そうねぇ。いいのか。

 

 

妹と猫

妹と猫