奥田庵

小説だったり、映画だったり。犬だったり。

響の11巻と、ぼくは明日、昨日のきみとデートする。

響の11巻。

 

 

小説を書かせたら天才的な女子高生が、

その作品と、行動で世間を常識を覆していくって感じの漫画。

面白いす。で、新刊の11巻。

 

で今回はバイトをする話。

やりたくもない仕事をしてる元不良と対決。

 

度々登場する作品の素晴らしさで、人が素直になるシーンが好き。

自分の力で、そういう作品を作りたい。

 

で、アマゾンプライムで今日観た映画がこれ ↓

初々しいカップルのイチャイチャをなんとなく眺めさせられてると思ったら、

途中からトリッキーな設定に。 

「なんじゃそりゃ」

と、混乱してたと思ったら、

そのうち号泣。

 

映画って本当にいいもんです。

 

 

エイプリルフールに百歳で死ぬということ

エイプリルフールに百歳で死ぬということ