小説kinema

小説だったり、映画だったりの作業スペース。散らかってます。

変化。

f:id:jetoku33:20181118074915j:plain

 

なんとなく、「そういう流れ」が出来て、

今回、転職することになりました。

で、今月は新しい職場と、辞める職場と両方に行っている状態になっていまして、

少し不思議な気分です。

新しい職場で、色々と覚えたいと多少の焦りを感じる反面、

次の日は今までいた職場の仕事をこなすという。

時間が前に進んでいるのか、過去に戻ったのかみたいな感覚です。

この流れで、過去に経験した様々な仕事も、「明日はこっち」って言われたらそのまま出来てしまうのではないかって思ったりして。

何かで、時間は実は一定に進んでいるのではなくて、歪んだり、ひっついたり、伸びたり、曲がったりしている何て言っていた人がいて、ちょっと分かるかもって思ったり。

 

最近「生活をする」というのが、一番創作的に刺激が多い気がしていて、そこには様々な物語が絶えず変化しながら存在してます。置かれた環境によっても僕の物語は変化するのだろうし、限られた時間の中で、僕は何を作りたいと思うのかも楽しみだったりします。

 

変化したい。

 

 

足音にロック

足音にロック