小説kinema

小説だったり、映画だったりの作業スペース。散らかってます。

毒を吐くと、マウスが死ぬ。

 

 

怒っている人の息からできた沈殿物の塊を、水に溶いてマウスに注射するとマウスはわずか数秒で死んでしまった。

というのを読んだことがあります。(※諸説あります)

つまり、毒ばかりはいているとマジで周りの人間に害が及ぶということらしいです。

「うっせぇバカ死んじまえ」

とかばっか言っている環境で毎日過ごしていると、無意識的に、身体も毒されていくという。

環境って大事。

 

でも、逆に言えば、ファミレスだと作業が進むとか、

若い人が集まる場所でボーっとしていると、何だか元気が出てきたとか、

そこに漂っている「気」を吸収して、作品に影響を及ぼすことを意識的に取り入れることも出来るのかもしれません。

 

「環境に書かせてもらうっていう」っていうのは、意外と馬鹿に出来ないかも。

秘密基地的なベースとなる作業部屋ってのも大事だけれど、

煮詰まったときに、場所を変えるってのは、良いかもしれません。

 

ということで、何が言いたいかって言いますと、

室内温泉付きの高台に部屋がある旅館に、のんびり旅行きたいなぁ……と。

早く涼しくなれー。

 

 

d.hatena.ne.jp

 

※ 諸説あります。

deco-pon.org

 

不器用なアナログレコードの挑戦

不器用なアナログレコードの挑戦