奥田庵

小説だったり、映画だったり。犬だったり。

人に言いたくなること。

何か新しいものを見つけた時っていうのは、人に言いたくなるってあると思います。

たとえば、

 

金魚絵師の深堀隆介さん。

www.youtube.com

 

立体に見える金魚。

だけど絵。

 

どうなってるの?

と、思う。

 

興味が生まれ、頭に残って、で、実際に近くで観れるとなって足を運び、

そして、また目にして、間近で

「綺麗」と「立体に見える」、「どうなってるの?」と、色々と脳内が楽しい。

 

で、また言いたくなる。

「これ、絵なんです!」

 

と、展示会で、最後のコーナーが「写真撮影OK」になっているので、

写真拡散な社会の今は、みんなパシパシ。

で、言いたくなる。「これ絵なんです!」

 

ということで、ツイッターやブログにいっぱい写真と宣伝が広がり。

素晴らしい流れに。

 

ameblo.jp

 

ameblo.jp

 

人に言いたくなるような作品。

新しいもの。

 

しかし、ずーっと、金魚を描いていられるっていうのも才能だなって思います。

色々と、「興味」が深まっていったのかもしれないなって。

 

人に言いたくなるような、作品創れているかしら。

 

金魚養画場 美術作家 深堀隆介オフィシャルサイト RIUSUKE FUKAHORI Official site

 

小さな僕がカナブンと消えた

小さな僕がカナブンと消えた