小説kinema

小説だったり、映画だったりの作業スペース。散らかってます。

「ガソリンゼロ」上映と「落研冒険支部」

僕が昔書いた脚本を原作に製作された飯野歩監督の

映画「ガソリンゼロ」が久々に上映されますっ。

今週末の29日。土曜日。

 

 

飯野監督は、最近新作映画を撮りまして、

その作品の都内お披露目上映が開催されるということで、

そこでの上映になります。

 

 

新作の「落研冒険支部」はこの前、京都国際映画祭でグランプリを受賞されたそうで、

これはまた、僕もものすごく見たいと思っている作品です。

 

その他、過去の作品も上映されるということで、とにかく必見ですっ。

 

落研冒険支部・公式サイトhttp://ochiken-bouken.blog.jp/

 

 

いやー、伝わらないなー。こうやって、宣伝を書いていると、どうしても白々しくなってしまうので、なんつーんでしょ、悔しくもあり、情けなくもあり、反省もあり、って、

「ガソリンゼロ」に関してはもう十二年も前の作品になるのですが、原作者特権で、ビデオを頂いていて、それをDVDに焼いて、ことあるごとに眺めては「いやー、面白いなー」って、毎年数回、いまだに見続けております。原付バイクのフィギュアを買って、ガソリンゼロのバイクの色に塗って、棚の上に飾ったりしてます。

 

 

一応、その脚本をもとに僕も小説に直したりしてみたんだけれど、その当時の勢いっていうか、熱量っていうか、あの映画はもう宝物です。

ビデオも出てないし、上映もなかなかされないので、

貴重だし、必見です。

 

それと、僕ら夫婦が安曇野に引きこもっているとき、訪ねてきてくれたのは二人なのですが、

そのうちの一人が飯野さんでした。

なので、久々の新作、そしてグランプリもすごく嬉しいんです。

 

今年は「シン・ゴジラ」と「落研冒険支部」と「ガソリンゼロ」で。

(こう、落とすと白々しいんだよな……いや、マジな気分す)

 

落研冒険支部」都内初お披露目上映会

◯日 程:2016年10月29日(土)
  
◯入場料:1000円(入退場自由・一部無料上映予定)

◯会 場:シアター CAPSULE 30席 + スツール8席
     渋谷区神宮前 2-27-3  ハウス神宮前1F 
     http://capsule-theater.jp/

◯プログラム

 13:00 <特別上映>(特別上映のみ無料上映)

 14:20 「落研冒険支部」 <上映後、関係者ご挨拶予定>

 15:15 「ハズしちまった日。」(2001年作品)

 16:15 「落研冒険支部

 16:55 「ガソリンゼロ」(2004年作品)

 18:15 「落研冒険支部」 <上映後、関係者ご挨拶予定>

 19:10 「落研冒険支部

※上映後のご挨拶には”田丸礼奈”役を演じた小園優さんのご出演を予定しています。

※上映会冒頭の<特別上映>の内容については、当日会場にてお知らせいたします。今回だけの上映になる作品が多いので、この機会にぜひご覧いただけたら幸いです。(このプログラムのみ無料上映になります)

※プログラムは変更になる場合があります。詳細は公式サイトまで。

落研冒険支部・公式サイトhttp://ochiken-bouken.blog.jp/