小説kinema

小説だったり、映画だったりの作業スペース。散らかってます。

素晴らしい。

昨日見た夢で、忘れていたような同級生が出てきた。
そしてまた、そいつがとんでもなく性格が悪くなっていて、
「どうしたの? 前はもっといい奴だったじゃん」
みたいなことを訊くと、どうやら、あと数日で何かしらがうまくいくらしく「どうせもう会うこともないのだから、今までみたいにネコなんかかぶらないぞ」と、手のひらを返しているらしい。
けど、「え、その話無くなったんだよ」と、誰かが教えて、そいつが青ざめるみたいな夢。

んで、なんとなく傷つく。そう言う奴だったのかとか、なんで今まで見抜けなかったんだとか、この後どうするんだろうとか。

そういうモワーッとした気分で目を覚ますと、ライト(うちで飼っている犬)がクルクルとベットの周りを歩き、トイレへ行ってうんちをする。

素晴らしい。