小説kinema

小説だったり、映画だったりの作業スペース。散らかってます。

新聞に載る。

この前、取材を受けた北日本新聞さん。
先月末に記事が掲載されたみたいで、その掲載紙を送っていただいた。
紙面も大きく、写真も掲載されて、「凄いー」と夫婦ではしゃぐ。
内容は、話していたことと、多少の誤差を感じつつ、
他の方の取材記事も掲載されている中、僕の呑気な活動に劇的な解釈を加えていただき、
「大丈夫かこの人?」と、思わせる(笑)読み応えがある内容でした。

「でも、このほうが面白いならいいや」と、感謝の気持ち。

これからも映画と小説、頑張っていこう。