小説kinema

小説だったり、映画だったりの作業スペース。散らかってます。

うだうだ。

と言うことで、長編小説の二作目を書いているんだけれども、
なんだかグッとのりきれてない感じがしてイライラ。
取りあえず、今回はどんな話が書きたいか、流れやセリフや浮かんだシーンを
メモ書きして、ある程度貯まったらコルクボードに起承転結じゅんに並べて行って、
そこから書き始めて、修正修正……ってな感じで。

しかし、途中で何が面白いのか分からなくなる。
こんなんでいいのか? と。
しかし、そんなことを言っているうちはきっとこんなんじゃ良くないんだろう。
面白くしたい。

取りあえず集中。