小説kinema

小説だったり、映画だったりの作業スペース。散らかってます。

芸術に癒される

 酷く落ち込んでいたら上司に商店街の靴屋の前の柵を見に行けと言われた。
「暫く眺めてこい」

 街は、芸術家に解放を掲げ華やかだった。
 所々に彫刻や、鉄で出来た複雑なオブジェが辺りを囲んでいた。 
 その靴屋の柵も芸術家によって温もりが与えられていた。

「……」

$ドキュメントエッセイ・リターンズ。-芸術

 

 上司はこの柵を悲しい時眺め、幼き頃を思い出し笑顔になったと言う。
「……」
 ま、いいか。
 そう思えた。

 芸術の秋。