小説kinema

奥田徹の小説だったり、映画だったりの作業スペース。散らかってます。

文庫本作ってます。

$ドキュメントエッセイ・リターンズ。


本を作ってます。
文庫本です。
楽しいです。

去年、仕事の合間にチョコマカと書き溜めた短編小説を一冊の本に
まとめようとしています。自費出版です。
コシーナブックス(http://www.cocinabooks.jp/
という印刷会社の自費出版サービスにお願いしながら作っています。

ちょっと多めに貯金を下ろして宝物を作っている感じです。
小学生がボールを買うように、中学生がギターを買うように
高校生が原付バイクを買うように、三十代半ばで本を出版する。

少し違う場所を見てみたい。
ちょっとしか作らないので赤字なのですが、何か作る作業は楽しいです。
校正のルールや、表紙のデザインやら、帯の文句やら
本のタイトルやら。
ちなみにタイトルが「小さな僕がカナブンと消えた」です。
気に入ってます(笑)

完成したら報告します。
アマゾンで販売するので良かったら買ってください。